太田市で粗大ゴミ・不用品を廃棄するならリサイクルプラザが安くて便利!利用方法・値段をまとめてみた

こんにちは。
散歩人の沙希です。

春になると、生活環境が変わる方も多いですよね。引越し、模様替え…粗大ゴミも出てくるもの。業者に頼むと高いし、「粗大ごみ」の日を待つのは億劫だったりします。

今回は早く・安く粗大ゴミを廃棄できるリサイクルプラザについて紹介します!

リサイクルプラザ

太田市細谷町にあるリサイクルプラザ。粗大ゴミ・不良品を格安で処分してくれます。一部の日を除き、いつでも持ち込み処分が可能です。

リサイクルプラザの店舗情報

住所 〒373-0842 群馬県太田市細谷町604−1
電話番号 0276-33-7980
営業時間 平日8:30~12:00 /13:00~16:45
土8:30~12:00
定休日 日祝
公式HP リサイクルプラザ

周辺地図

粗大ごみとは?持ち込み処分可能なごみについて

太田市では、指定ごみ袋に入りきらない大きさのごみを「粗大ごみ」と定義しています。

処分方法は4通りあります。

①リサイクルプラザに持ち込む
②戸別取集
(家の近くの収集場所まで、市がごみを収集)
③「粗大ごみの日」にごみ集積所に出す
④業者に頼む

今回は折りたたみベット・敷布団の廃棄を考えていました。収集日を待つ間はごみが邪魔だし(*何も考えずベットを解体。収集日は2週間後)、業者に頼むのは高額だったので、早く安く処分できるリサイクルプラザを利用しました。

リサイクルプラザの利用方法!処分不可能なごみもある

リサイクルプラザでは処理できないものがあります。
*処理できないもの、手数料はリサイクルプラザの公式HPを参照してください。
・処理できないもの
・ごみ処理手数料(粗大ごみ10kg130円)

分からないことは電話で確認しましょう。
丁寧にスタッフが教えてくれます。

持ち込み処分の仕方 ①受付と同時に1度目の計測をする

まずは、車に粗大ゴミを詰めます。リサイクルプラザに入ったら、受付の黄色の枠線内に車を停車します。受付で申請書を受取り、「お名前、ご住所等」を記入します。*この時に車の重さを計測(後で下ろした荷物の重さを引くため)

②工場内に潜入する

受付が済んだら、グリーンラインに沿って工場内に入ります。係員の指示に従って進んでくださいね。

③持ち込んだ荷物を下ろす

係員の指示に従い、所定の場所に停車します。停車したら、荷物を下ろします。終わり次第、受付に向かいます。

④2回目の計測&ごみ処理手数料の精算

再度車の重さを計ります。精算を済ませたら終了です。


領収書の見方


総重量ー風袋(車の重さ)=正味(ごみの量)がごみ処理手数料になります。

まとめ

私は折りたたみベット&敷布団1枚を持ち込んで260円で廃棄できました。安いっ!リサイクルプラザに行く前は、ベットまで解体してくれる業者にお願いしようと思ったのですが、高額すぎて諦めました。

手間をかけても、安くしたい人はリサイクルプラザを利用してみてくださいね。

最新情報をチェックしよう!