梅田湖畔のすぐそば!酒飲みや鱒釣りも楽しめる桐生市のうどん屋【雪の屋】

こんにちは。
散歩人の沙希です。

今回はうどん屋「雪の屋」の店舗情報や店内の様子、うどんなどを紹介します!

雪の屋

桐生市の梅田湖畔にあるうどん屋 雪の屋。手打ちうどんが旨いと評判で、敷地内の釣堀では鱒釣りができます。太田駅からは車で45分。駐車場完備。

雪の屋の店舗情報

住所 〒376-0601 群馬県桐生市梅田町4丁目860−3
電話番号 0277-32-0250
営業時間 11時00分~18時00分
定休日 水曜日
公式HP 雪の屋

周辺地図

雪の屋 店内の様子


屋外の座敷席

店は山々に囲まれ、ロケーションが最高‼️
座数は全60席で、店内席と屋外の座敷席があります。梅田湖畔に面しており、秋は紅葉など四季折々の景色を楽しめます。

夏の屋外席は緑色しい木々が迎えてくれます。澄んだ空気の中で食べる料理は格別!猛暑日は暑すぎるので、5〜6月頃がおすすめです。

雪の屋 鱒釣りについて

店外の釣堀では鱒釣りができます。

内容は以下の通りです。

【鱒釣り】
・竿代1本200円
・鱒100g170円
・焼き代100g140円
*釣りをする人は、2階の厨房入り口に声をかけてください。



雪の屋のメニュー



名物手打ちうどん
期間限定メニューも販売しています。雪の屋を紹介してくれた知人からは「冷やしたぬきが旨いよ」と勧められましたが、自分の欲望に忠実なので、上天ざるうどんを注文しました。

上天ざるうどんが旨い!山奥で1杯いかが?

上天ざるうどん(1120円)

天ぷらの盛り合わせがついたセット。1本かと思いきや、エビ天は2本入っていました。嬉しい誤算にテンションが上がり、実食です。

うどんは歯切れよく、喉越しが良いです。コシの強いうどんに比べると、柔らかいですね。優しく万人受けする味。コシが強く「小麦粉食ってるぜ!」と主張強めが好きな人には物足りないかも。

天ぷらはサクッと揚がり、ふわっとしています。
特にエビ天がプリプリで旨い!


生ビールと鶏ももの竜田揚げ

雪の屋はおつまみも充実しています。鱒やアユの塩焼き、天ぷらなど。気づけば1杯やりながら、おつまみを食べる仲間を見ていました(自分は運転者)

釣りもあるので、休日に大勢で楽しめそうだ。

最新情報をチェックしよう!