長くなった春休みで学力を落とさない方法4選!

学校の臨時休校により、長くなってしまった春休み。期間中、子どもの学力が落ちないか心配な方も多いと思います。

臨時休校の要請を受け、現在様々な学習教材が無料開放されています。

今回は春休みで学力を落とさない勉強方法を4選紹介します!

①問題集を購入する

勉強の定番といえば、問題集ですね。学年や教科に合わせて選びましょう。本屋さんは勿論、通販などを使えば、外出せず購入できます。

②無料の学習教材を利用する

新型コロナウィルスの影響をうけ、昨今では期間限定で学習教材が一部無料開放されています。ここでは、無料開放されてる学習教材を紹介します。

⑴まなびwith


出典元:まなびwith

幼児〜小学生6年生を対象とした小学館の通信教育。まなびwithは、2020年3月2日〜3月31日の期間中、年少〜小学6年生を対象とした教材を無料提供しています。ワークブックの配布は終了しましたが、PDF版なら現在もダウンロードできます。

⑵進研ゼミ

出典元:進研ゼミ

幼児〜高校生を対象とした通信教育。進研ゼミでは、3学期の総復習ドリルや電子書籍、アプリなどを無料提供しています。一部登録が必要ですが、登録不要で利用できる教材もあります。

③無料のWEB授業

塾や学校に行かなくても、ネット環境があれば授業が受けられます。WEB授業なら、何度も同じ授業を受けたり、復習もしやすいです。今回は無料のWEB授業を紹介します。

⑴Gakken

出典元:Gakken

Gakkenでは、小学生〜高校生を対象としたWEB授業を一部無料開放しています。期間は2020年3月2日〜3月31日。登録は一部必要となります。

⑵YouTube

YouTubeでもWEB授業は受けられます。教科も多数あるので、色々検索してみてください。

④アプリで学習する

アプリを使えば、お手軽に勉強ができます。iPhoneやスマホで利用できるので、場所も選びません。今回は個人的に気になったアプリを一つ紹介します。

シンクシンク

出典元:PRTIMES

シンクシンクは150か国、100万ユーザーが利用する5歳〜10歳向けの思考育成アプリです。月額300円/月額980円で様々な思考力問題に挑戦できます。

2020年3月2日〜3月31日までの1ヶ月間、有料コースを含めた全てのコンテンツを無料開放しています。有料会員への登録はせず、無料で利用ができます。

まとめ

いかがでしたか。今回は春休みで学力を落とさない勉強方法を4選紹介しました。期間限定ですが、学習教材やサービスが無料開放されています。ぜひいろいろ活用してみてください♪

最新情報をチェックしよう!