お家で本格居酒屋!?宅飲みが楽しくなるグッズ5選

新型コロナウィルスの影響により、最近では自宅でお酒を飲む方が増えてきました。

誰にも気兼ねなく、ゆっくりとお酒を飲んだり、オンラインを通して仲間達と飲み会ができる宅飲みは、外出自粛中の過ごし方にピッタリです。

せっかくなら、お家でも楽しくお酒を飲みたいですよね。そこで、今回は宅飲みが楽しくなるグッズを調べてみました。

グッズにこだわれば、居酒屋みたいな本格的なお家飲みができます♪

今回は宅飲みが楽しくなるグッズをランキング形式で紹介します!

第5位:タンプラー

宅飲みをしていると、お酒がすぐぬるくなってしまうことがありませんか。そんな悩みを解決してくるのが「真空断熱タンプラー」です。

保冷力に優れており、 長時間経っても、冷え冷えの状態でアルコールを飲むことができます。保温力もあり、温かいものを入れても外側が熱くなりません。

第4位:ディスペンサー

4ℓの焼酎ボトルなど容量の大きいお酒だと、持ち上げて注ぐのが大変だったりしませんか。ディスペンサーを取り付けてしまえば、持ち上げる必要がなく、プッシュするだけです。

ワンプッシュ30ml +半プッシュ15mlとお好みの酒量も調節でき、おまけに居酒屋気分も味わえます。

第3位:低温調理器

おつまみ作りにこだわるなら、話題の料理法「低温調理」に挑戦してみませんか。低温での加熱により、レストラン級の美味しい肉料理が楽しめます。

温度管理が難しい低温調理ですが、調理器を使えばお家でも手軽に作れます。操作は簡単で「温度」と「時間」を設定し「スタート」ボタンを押すだけ。レシピも多数あるので、使い方に困りません。

第2位:電子フライヤー

揚げ物は大好き!でもお家で作るのは面倒くさい…そんな方は「電子フライヤー」がおすすめです。温度調節が簡単で、火加減が難しい揚げ物も失敗しません。

卓上で使えるので、普段の料理から串カツパーティーなど、いろいろな場面で活躍してくれます。

第1位:ソーダーストリーム

こちらはわずか数秒で炭酸水ができるアイテム。好みの強さで炭酸水を作ることができ、お店のようなシュワシュワの酎ハイやハイボールが自宅で楽しめます。

使い方は簡単で、炭酸水メーカーにガスシリンダーをセットし、専用ボトルへお水を入れてボタンを押すだけです。

これさえあれば、お家で気軽に強炭酸が作れるし、炭酸水を購入した時のペットボトルを捨てる手間が省けます。

ガスシリンダーは普通に捨てられない(家電販売店などで交換する必要があり)ので、購入する際は注意事項を確認してくださいね。

最近では宅飲みの需要により、購入する方も増えてきているようです。

まとめ

今回は宅飲みが楽しくなるグッズを5つ紹介しました。マンネリ化しやすい宅飲みですが、工夫次第では十分楽しむことができます。ぜひ参考にしてください♪

最新情報をチェックしよう!